ランディングページとブログ記事、どちらを選ぶべきか [ コンテンツマーケティング ]について

0
2021.12.28

コンテンツマーケティングに関しては、ZapierやCanvaのような企業がランディングページをうまく活用していることをよく目にします。

しかし、ブログ記事もどこにでもありますし、それもうまく機能しているようです。

疑問なのは、潜在的な顧客を獲得することを目的としたランディングページのために、ブログ記事を作成すべきかどうかをどのように判断すればよいのかということです。

ランディングページの目的は、ユーザーを獲得し、製品の特徴を説明することなので、ランディングページの方がはるかに良いコンバージョンが得られるように思います。

一方、ブログ記事では、ユーザーが検索した際の解決策として製品に言及したり、トピックが完全に関連していない場合は、大きなバナーで広告を出したりすることができます。しかし、ほとんどのブログ記事は製品だけに焦点を当てているわけではありません。通常、訪問者に価値を提供しようとします。

回答
1
2021.12.29

両方のコンテンツを使うことで、商品のプロモーションに役立てることができます。例えば、ランディングページでは、レストランのパーティールームを紹介しています。例えば、ランディングページではレストランのパーティールームを紹介し、ブログ記事では「同僚と10人でパーティー(ローカライズ)」や「大人3人、子供12人で7歳の誕生日を隣でお祝い」など、この部屋を利用するためのアイデアを販売することができます。ランディングページと、ターゲットとなるコンテンツの実体を表すブログ記事(複数可)との間に相互リンクを作成すると効果的です。