ナレッジベースの記事とウェブサイトのページに同じコンテンツがある場合、Googleは重複していると判断するのでしょうか?

2
2022.01.06

freshdeskでナレッジベース(サポート記事)を作成していますが、ウェブサイトの一部のページにナレッジベースの記事と同じ内容があります。Googleはこれを重複コンテンツと見なしているのか知りたいです。ページを削除するか、ナレッジベースの記事にリダイレクトする必要がありますか?

これはウェブサイトのページhttps://www.casefox.com/web/lawpay.html

そして、これはナレッジベースの記事http://support.casefox.com/support/solutions/articles/17000022820-accepting-invoice-and-trust-payments-via-lawpayです。

回答
1
2022.01.06

何もしない。

あなたがしていることは自然なことであり、Googleはその理由を理解しています。

最終的には、検索者に最も関連性のあるページを提供することになります。

クエリに含まれるキーワード、ユーザーの検索履歴、またはユーザーのローカルネットワークで得られるその他の関連データは、検索エンジンが関連性の意味を決定するのに役立ちます。

このようなデータを収集した結果、ユーザーの意図を理解することができます。これを理解することで、ユーザーに表示されるページが、ユーザーが検索している理由と一致する可能性が高くなります。

いつも言っているように、Googleはサイトではなくページを評価しています。

2つのページに同じ内容のセクションがあるからといって、そのページが重複しているとは限りません。

例えば、ウィンドウトリートメント製品を紹介するページや、ウィンドウトリートメントのガイドを紹介するページに、同じ内容のテキストを掲載することができます。

私にとって、「重複コンテンツ」という言葉は欺瞞に満ちています。

少なくとも、Google検索の領域内ではね。

何か間違ったことをしているかどうかは、しっくりこないときにわかります :)