GoogleハングアウトのCPU使用率が非常に高い

6
2014.05.10

Google+ハングアウトを使用すると、CPU使用率が非常に高くなります(通常、すべてのコアで100%)。この問題を抱えているSUの他のスレッドがいくつかありますが、それらは一般的にかなり低いndシステムを持っています。私はi7-2640MCPUを搭載したThinkpadT420を持っています。これは確かにローエンドのマシンではありません。ハングアウトウィンドウのサイズを小さくすると、状況は少し良くなりますが、それでも一般的にCPU使用率は90%を超えています。

ArchLinuxを実行しています。

これにより、通常、ビデオコールはビデオとオーディオの両方で途切れ途切れになり、システム上の他のアプリはリソース不足のためにほとんど使用できなくなります。同様の問題は、Vidyoと呼ばれる商用ビデオ会議ソフトウェアにも影響を与えると思います。ハングアウトがVidyoと同じコーデックとプロトコルを使用していることを知っているので、これについて言及します。したがって、関連している可能性があります。

回答